株式会社CCC(シースリー)

online shop

column

2022.04.10 コラム

日焼け止め・フェンデーションで肌荒れ?

肌を紫外線から守り、美しく見せてくれる日焼け止めやファンデーション

SPF50などの記載を目にしたことがあると思います。

これは紫外線をどのくらいカットできるかの基準です。日本では50+が最高値です。

お肌の為に毎日の日焼け止めは欠かせませんが、

日焼け止めの成分によって肌荒れを起こしたり、肌を不安定にさせてしまっていることがあります。

日焼け止めには紫外線吸収剤を配合したものと、紫外線散乱剤を配合したものがあります。

市場に出でいるものの多くは紫外線吸収剤を配合したものです。

紫外線吸収剤は肌の上で化学変化を起こし、紫外線を防止しますが、化学反応が起こると熱が発生し、成分が変化してしまうので、肌荒れを起こしやすくなります。

毎日使うものなので、肌に優しいものを選びたいですね。

 

category

archive

商品についての
お問い合わせはこちら

Webからのお問い合わせ